穏やかな日々に...

うつ病になって4年、やっと社会復帰。旅行 食べるのが大好き。徒然なるブログ。

MENU

働き始めて一年記念日 草津旅行1

こんにちは!

私は前職で激務、ストレスから体調を崩して約4年間働けませんでした。

しかし、昨年の8月からフリーランスで働き始めました。それから紆余曲折ありましたが、何とか収入は少ないですが働いています。

そんな私へ妻はプレゼントをくれました。

記念品の旅行に行きました。

 

夏は本当に涼しい草津

都内は猛烈な暑さでした。しかし、草津は標高も高いこともあり、本当に涼しくて過ごしやすいです。

日本の温泉ランキングも1位になるという、硫黄泉でお風呂から出たあともポカポカして湯冷めしずらいです。

関越道の渋川で降りて約1時間位で草津には到着します。

以前にも話したのですが、道の駅が本当に大好きで良く行きます。最初のスポットには道の駅八ッ場を選びました。


f:id:odayakanahibini:20200901100048j:image

ここは八ッ場ダムの近くにあり、八ッ場ダムを眺めることができます。足湯がある見晴らしの良い場所もあって人気なのか?かなり人が多かったです。


f:id:odayakanahibini:20200901100246j:image

ダムを臨む景色が本当に最高で、解放感があって最高でした。

小腹も空いたので何か食べようと思って、でもランチには早い時間だったので、こちらを選びました。

ちょうど暑かったのもあり、さっぱりしていて田舎に来たような感じですごく美味しかったです。


f:id:odayakanahibini:20200901100546j:image

きゅうりの他に焼きとうもろこしなどもあり、すごい並んでいました。

私たちは、直売所でとうもろこし嬬恋産のキャベツを安く購入。とうもろこしはすごく甘くて、キャベツはみずみずしくて本当に美味でした。

野菜って新鮮なものって、全然違うんだなあって始めて感じました。

 

ランチのこの日のお蕎麦

お昼頃になったので、ランチにしました。

旅と言えばどうしてもお蕎麦になってしまいます。

バスターミナル付近に何件かあったので、見て回りましたがお蕎麦を全面に出しているお蕎麦屋に行きました。


f:id:odayakanahibini:20200901132355j:image

本当にバスターミナルの真ん前です。

やっぱり観光客は少ないのでしょうか?

多少、空席ありました。


f:id:odayakanahibini:20200901132637j:image

蕎麦がメインで、昼間からお酒飲んでいる方がいました。私もホテルに車を置いてきたので、妻と久しぶりに昼ビールしようかと話していたのですが、グッとこらえて、冷たいとろろ蕎麦をチョイスしました。
f:id:odayakanahibini:20200901133311j:image

とろろが別でしそが入っていて、さっぱりしていました。そこで蕎麦なのですが、手打ちの比較的太めの蕎麦でした。

ただ、やっぱり田舎そばみたいな感じで、微妙にコシが足りなくて残念でした。

ただ蕎麦は冷たくて問題ありません。

私がこだわりが細かいのか?まぁ好みなので仕方ないですね!あくまで私の私見ですので。

私が求める蕎麦はどこで食べれるのでしょうか?

ランチを食べ終わって向かうところは一つです。

 

草津の中心 湯畑から西の河原へ

必ず寄りますよね。そうそう湯畑です。


f:id:odayakanahibini:20200901134108j:image

ここから各ホテルに温泉が引かれてるんですよね。

湯畑近くには湯もみを見れるところがあるのですが、かなりコロナ対策していて結構な列が出来てました。

私たちは西の河原の方へ向かいました。