穏やかな日々に...

うつ病になって3年が経ちました。過去の振り返りや現在のこと。前向いて歩いていこう!

MENU

【生き方探し】暗闇のような北極ブラック蒙古タンメン

こんにちは!

うつ病治療中のブロガーかべたんです。

今日はカップ麺について書こうと思います。

蒙古タンメン

みなさん、蒙古タンメンはご存じですよね。

あの激辛で有名な蒙古タンメンです。

蒙古タンメンカップ麺や冷凍の汁なし麻辛麺、スナック菓子などがセブンイレブン限定で発売されています。辛いもの好きな私は全て食べたんですが、この度新しくカップ麺が発売されたとのことで早速食べてみました。


f:id:odayakanahibini:20190223152228j:image

北極ブラック 黒い激辛味噌というものです。

普通の蒙古タンメンより、北極の方が辛いんです。普通の北極は食べたことあるんですが黒は初めてです。

定番のあと入れの調味油がやっぱりついてました。
f:id:odayakanahibini:20190223160417j:image

いつもと違ってマー油みたいです。

これが、辛さを増すためのアイテムです。

カップ麺を開けたら、まるで炭が入ってるかのように真っ黒です。でも、そんなに辛そうなイメージはありません。どうなんでしょうか?(笑)北極というからには辛いんだと思いますが。お湯を注いだら真っ黒なスープが登場してビビっています。


f:id:odayakanahibini:20190223161035j:image

これに調味油のマー油を入れます。


f:id:odayakanahibini:20190223161836j:image

わかりますか?真ん中に調味油が入ってるのが...。

もはや、全てが黒くて何がなんだかわかりません。

ちなみに具材はきくらげとひき肉がメインでした。


f:id:odayakanahibini:20190223162031j:image

食べた感想ですが、見た目とは裏腹にかなり辛いです。蒙古タンメンとの違いはやっぱりマー油が効いていてコク深い一杯になっていました。きくらげも良いアクセントになっていて、カップ麺としてはクオリティがたかいです。さすがセブンイレブン

またまた滝のような汗をかいて、爽快な気分になりました。

運動して、汗をかければいいんですが...。

至福の一杯でした!